岩中祥史の仕事

広島学

著者:岩中祥史
価格:580円
[新潮文庫・2011/06]

岩中祥史のライフワークの一つ“都市(生態)学”シリーズ第4弾。中国地方の中心、最近では2つの世界遺産が注目される日本有数の観光都市だが、その本当の姿はどうなっているのか? カープはもちろん、広島(市)の地理・歴史、あるいみ日本人離れした広島人の発想・行動スタイル、強い郷土愛のいわれなど、「広島」を多角的・徹底的に掘り下げたユニークな1冊。

amazo_buy

札幌学

著者:岩中祥史
価格:540円
[新潮文庫・2009/03]

著者の十八番=“都市学”シリーズの第3弾は、美しい自然とグルメの街・札幌。歴史、地理、行事、独特の風俗習慣など、観光ガイドには書かれていない情報がビッシリ! 読み終えたとたん、誰もが旅行会社のホームページにアクセスしたくなるはず。

amazo_buy

北海道から沖縄まで 日本全国「ヨイショ」のツボ

著者:岩中祥史
価格:861円
[祥伝社・2008/12]

なにげなく口にしたひと言が相手を傷つけたり喜ばせたり……。そんな部分にも「県民性」が影を落としているとは! ビジネスマンにとっては想定外の角度から、上司・部下・同僚など社内、取引先・営業先との平和な人間関係を築くためのお値打ち情報を満載。月刊「しんきん経営情報」(全国信用金庫協会発行)に4年間連載した「おもしろ県民性」がベース。

amazo_buy

日本全国 都市の通信簿 ──主要35都市を採点する

著者:岩中祥史
価格:1470円
[草思社・2007/07]

日本全国の主要都市を「行ってみたい度」「住んでみたい度」「刺激度」「いやされ度」「ガックリ度」の5分野から独断と偏見で採点。転勤・出張・観光で訪れる前に必読。あわせて、「都市化」の是非を考えるよすがにも。

amazo_buy

名古屋人と日本人

著者:岩中祥史
価格:1365円
[草思社・2005/03]

「勤勉・節約・工夫」をモットーにする名古屋がいま注目されている。地味でダサイという評価を逆転し、日本で唯一経済活況を呈する、名古屋の底力に日本中が驚異の目を向けている。なぜ名古屋は強いのか。名古屋育ちで「名古屋学」の第一人者である著者が、誰も知らない名古屋の秘密に奥深く分け入り、現代日本人が失いつつある良き伝統の回復を訴える痛快エッセー。

amazo_buy

博多学

著者:岩中祥史
価格:580円
[新潮文庫・2003/09]

「転勤したい都市ナンバー1」という福岡(博多)の魅力、博多人気質についてここまで徹底的に分析したものはありませんよ。なにせ、地元に人も知らなかった、気づかなかったということが続々出てきます。大学進学、転勤・出張前にぜひご一読を!

amazo_buy

新・不思議の国の信州人 ──すべては信濃の国から始まった

共著:岩中祥史,丸山一昭
価格:590円
[ベストセラーズ・ワニ文庫・2001/03]

いまどき同じ県の出身者が集まると愛唱歌を歌う県があるなんて、信じられますか? でも、あるんです、それが。「信濃の国」という県の歌があるからなんとかまとまることのできる、信州人の裏と表。長野県への出張・転勤前にぜひご一読を。

amazo_buy

名古屋のお作法 ──名古屋に行くとき、これだけは知っといてちょおよ!

著者:岩中祥史
価格:550円
[KKベストセラ-ズ・ワニ文庫・1998/10]

名古屋の会社、名古屋の人と仕事をして困ったことはありませんか。転勤すると、だれもが遭遇する「名古屋の壁」。それを突き崩すあの手・この手をお教えします。

amazo_buy

名古屋嫁入り物語

著者:岩中祥史
価格:1223円
[河出書房新社・1994/06]

名古屋人にとって「結婚」は一大イベント。ご当地以外の人には理解しがたいその流儀をコミカルに描きつつ、娘を嫁がせる親の理屈ぬきの心情を浮き彫りにして高視聴率を獲得した人気テレビドラマをノベライゼーションしたもの。名古屋弁と名古屋文化の教科書としても読める。

amazo_buy

まっぺん!名古屋の謎だぎゃあ

共著:岩中祥史,大ナゴヤ人元気会
価格:490円
[ベストセラーズ・ワニ文庫・1993/05]

前著が大好評だったため作られた続編です。「まっぺん」とは、名古屋弁で「もう一度」の意。調べれば調べるほど出てくる「名古屋」の「へーっ」に、著者もびっくりだぎゃあ!

amazo_buy